飲食店成功法則セミナー

やっとの思いで、飲食店3店目をオープンしたけど、何かが違う・・・?
社員と意思疎通がうまくいかない。
1店舗の時が一番儲かった。この先がどうなるのか見えない。
このように感じている方結構多いんじゃないですか?

飲食店成長支援コンサルタントの山口です。

私はこれまで、200店舗の飲食店の展開を
1社員から年商50億円の経営TOPの立場まで
30数年に渡り経験して来ました。
昨今は、アーリーステージの飲食企業様を中心に
3,5店の壁を突破し、
10店舗へを合言葉に飲食店から飲食企業へのステップアップを御支援させて頂いております。

このページに訪れて下さっているという事は、
日々の中で何か自分の理想と現実にギャップを感じているからではないかと想像しております。

これからお話する内容は、
お悩みをお持ちのあなたにきっと共感頂けるはずと思い、私の経験を一生懸命書きました。
ダメダメだった私が、何に気付き、何を変える事で

数十店もの展開を複数ブランド述べ200店舗も出来たのかを紹介しています。
是非10分程度時間を取りお読み頂ければ幸いです。

2年以内に半分の飲食店が潰れている!?

先ず、下のグラフをご覧ください。

graf
■営業年数別の閉店割合
1年未満:2243件(34.5%)
1〜2年:987件(15.2%)
3〜5年:1364件(21.0%)
6〜10年:1113件(17.1%)
11〜15年:380件(5.9%)
16年以上:407件(6.3%)

このグラフは、
飲食店のオープンからの営業経過年数別の
閉店の割合のデータです。
オープン後1年未満で34.5%です。
驚きです。1年持たない方が3割強いるということです。
2年未満をも加えると、約50%が消えて行くというデータです。

このデータから比べると、
皆様方は、既に複数店舗の展開を実施され、
恐らく3年以上の店歴を積み重ねて来ていらっしゃることと推測致します。
皆様方のお悩みは、1店舗での悩みではなく、
恐らく店舗を増やす事に際して、生じて来た悩み事ではないでしょうか?

1年以内や2年以内で閉店する方は、
そもそもの問題が有る中、開業されたのではないか?
具体的には,商品がダメ、とてもじゃない場所に出店している。
資金計画が甘過ぎなどの要因だと思います。
それに対して、皆様方は、
そこそこの成功体験は、1,2店の際に経験され、
その上での現状問題を感じているのだと思います。

それは、どのような内容なのでしょうか?

飲食店経営者の御悩み事TOP3

アーリーステージ(5店舗以下)の飲食店経営者の御悩み事TOP3を私なりにまとめてみると下記3点です。

①優秀な人材が採用出来ないや社員が思うように働かないという人の問題
②○○店の売上が上がらず赤字で月末の資金繰りが厳しいというお金の問題
③今後、どの様に事業展開して行けば良いのだろう?将来がどうなるか不安だ

どうでしょうか?
1,2つは、納得頂けないでしょうか?
お恥ずかしいながら、これは私の実体験でのお話です。

少し私の経験をお話させて頂くと、
私は、これまで30数年の外食業界で生きてきた中、同じ会社を2度2回辞めた経験があります。

自慢できることではないですが・・・・
この2度2回の経験が、私が皆様方にお伝えしたい事であり、
どのように考え、どのように行動すべきかが込められています。

1社目の1回目は、辛くて辞めました。
1社目の2回目は、夢を持ち、見つけ辞めました。
2社目の1回目は、夢がある程度実現し、取締役に昇格する事で辞めました。
最後は、自己(家族)都合と自分の経験を多くの方に伝えたいと思い辞めました。

社員として働き、
労働時間や休みの無さ、同年代のアルバイト達が楽しく生きている中、
自分は、仕事仕事で楽しくないという理由です。

再入社後は、遮二無二働き、ブランクは、挽回したが外食業が持つ問題を解決する為には、どうすべきかが見えた為辞めたくは無かったが、辞めて自分の思い、考えを試したくてひんしゅくの中、退社でした。
でも辞めてよかったと言える日が来ました。

2社目にて、社員から取締役に昇格・・・・社員生活の終わり
思い、考えがある意味成功し、ダメダメの私が、2社目の会社で経営TOPとして以後、延べ120店舗の展開を実際に行う事が出来ました。

多店舗化を実現する秘訣について

何に気が付き、何を変えたのか?

答えは、人の気持ちです。

自分の気持ちを帰り見る事により、気が付いただけです。
私自身は、何の特技もない普通の人間です。その私が辞めたのは、先が見えないという事と、現状があまりにも過酷過ぎるという事でした。
私が居た1社目は、ファミレスチェーンだった為、初期投資も大きく、社員も数名必要などちらかと言うと大規模店でした。オーナーは、億単位の借り入れを背負っていました。
社員もオーナーもかなり無理をした経営であったように思います。
ですから、日々にばかり目が行き、将来の展望などには、目が行かない状況に陥っていたのだと思います。

前置きが長く成りましたが、私が気付いたことは、

  1. 社員の将来の夢は何か?
  2. オーナーが背負う最も大きなものは何か?

と言う2点です。

社員は、将来2択です。独立開業か会社を大きくし、幹部社員になるかです。
オーナーが背負う大きなものは、初期投資での借り入れです。

この2つを解決する店舗展開の手法を考えれば、将来を見据えた経営が出来ると思ったのです。
飲食業は、ヒューマンビジネス、ピープルビジネスです。
人の気持ちを考えないと全くもって成り立たないビジネスです。
働き手もお客様も人です。

で、私が2社目で行ったことは、

小規模、少メニュー、少人員で小ユニット、多店舗展開の手法です。

1社目のファミレスの真逆の戦略を取り、専門店業態を2業態、FCを含め120店舗展開する事が出来たのです。

社長の夢と社員の夢を一直線上に結び、ワクワク楽しく、夢中なる店舗展開がキャッチフレーズです。
1店舗当たりの投資は、2000万以下、1億では、5店出来ます。
出店速度を上げ、小ユニット(3店舗1ユニット)を複数構築した行く、3店舗マネージャーをどんどん育成する事がポイントです。社員の夢に実現です。

飲食店成功法則セミナーについて

この成長に中で、どのように人材育成をし、売上構築を行ってきたのか?
そのノウハウをお伝えするセミナーを3月より月1ペースにて、大阪、神戸、京都にて開催して行く予定です。
3店、5店の壁を乗り越え10店舗へ
社員と共に夢を持ちワクワク夢中になる店舗展開の仕方という内容で、

飲食店成功法則セミナーを継続的に開催続けます。
セミナーでお話する内容は、これまで書き記したことですが、まとめると

  • 最低でも3店舗は展開すべき
  • 3店、5店の壁とは何か?どのように乗り越えるか?
  • 店長の役割とは、店長育成の仕方とは
  • 売上の上げ方って説明出来ますか?
  • メニューのあるべき形とは、
  • やり方からあり方へ
  • これからの繁盛店の姿

このような内容で、開催いたします。
講師は、私ともう1名、
私が、2社目で120店舗展開出来たのは、この方との出会いが有ったからです。
“看板メニューで繁盛飲食店にする方法”の著者 宮内 海先生との共催で行います。

飲食店経営者及びともに腹く社員様が、誇りを持ち働ける業界にして行きたい。そして、経営者、社員の年収を上げ、夢が実現する業界である事を証明して行きたい、こんな思いを持った人で溢れる業界にして行くという事で、
今年度より正式に

Team Food No1 というコミュニティーを立ち上げ、100名1000店舗のNo1集団を作りにスタートします。

自分もNo1になり、人もNo1にするという理念のもと、会社の垣根を外した相互支援型のコミュニティー形成を目指します。
セミナーに参加頂き、内容、理念に賛同頂いた方は、入会無償にて参画頂けます。
共に将来のビジョンを描くメンバーとして参画して頂けることを期待しております。

コミュニティーは、月一の勉強会及びグループコンサルティングを通して、各自の問題解決を即時で行う場を提供して行きます。(有料・参加者のみ1回5000円)

コミュニティーの内容にまで話がそれましたが、今回募集させて頂くセミナーに関しての参加費は、お一人当たり3000円となります。
私と宮内氏との二人にて、繁盛店つくりからその多店舗化と言う様な流れで、3時間開催させて頂く予定です。
内容には、お困り事TOP3に陥るのは何故か?
どのように突破すべきか?
も、含めたより実践的な内容であります。

そして、セミナー終了後は、延長戦と言う名の懇親会を毎回開催しております。
実費の割り勘で、この場では、質問し放題、参加者同士で情報交換し放題のミニTeam Food No1 状態であります。

経営者は、孤独に陥りがちです。

これも大きな問題と思います。
一人で悶々と考えていても中々妙案は、浮かばないものです。

セミナーに、勉強会に参加頂き、同じ悩みを持つ同志からのアドバイスを受け、成長に繋げて欲しいと考えております。

毎回、少数での開催をベースに考えております。
各開催限定15名ですので、思い立ったら吉日、即申込み下さい。
飲食店経営者のみならず、関連する業務を行っている方の勉強の為、(酒屋さん、印刷関係、各メーカー様)の参加、店長様の参加もOKです。

セミナーの様子

3店、5店の壁を突破し、10店舗へ
社長と社員が楽しくワクワク夢中になる
飲食店成功法則セミナー

講師:宮内 海 有限会社経営コンサルティングアソシエーション代表取締役
プロフィール:この厳しい時代でもチラシ1枚でクライアント売上を130%させている飲食専門コンサルタント
上場居酒屋チェーン及び船井総合研究所を経て現職。店長が独自の通信型チラシを作り、従業員を巻き込み集客する過程で店長の自立を支援。無駄な販促費のカットし営業利益200%upに。
この手法にて、新規客からリピート客まで獲得出来る人材に店長を育成する。
講師:山口雄二 株式会社エフワンコンサルティング 代表取締役
プロフィール:30数年3つの業態述べ200店舗の出店、退店に携わる。
ファミレスチェーンで飲食の基礎を学ぶが、大規模店では働く社員が幸せに成り難いと思い退社。小規模、少メニュー、少人員で多店舗展開を基本に専門店業態に特化した展開を行い、2業態120店舗を直営、FC、LC、のれん分けにより展開する。年商規模50億円のTOPとして、“社員の夢が描けないところには、成長が無い”をテーマに“社長と社員が共に夢を持ちワクワク楽しく夢中になる店舗展開”をテーマにアーリ-ステージの飲食店の企業化を支援する。

開催日時・会場

京都開催 ①5月30日(月)
14:00~17:00 受付13:45~ 17:30~懇親会
京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地 オフィスワン四条烏丸ビル
オフィスワン四条烏丸2F 会議室

大阪開催 ①5月26日(木)
14:00~17:00 受付13:45~ 17:30~懇親会
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
大阪市立総合生涯学習センター

定員:各回15名

参加費:3000円(税込)

※募集は終了致しました。

売上アップと人材育成を同時に進めながら10店舗展開できる仕組みの作り方を無料公開中!

下記のフォームに氏名、メールアドレスを入力して「今すぐ無料で手に入れる」というボタンを
クリックするだけ!入力したメールアドレスに仕組みの作り方が届きます。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
ページ上部へ戻る