無料でダウンロードする

普段お使いのメールアドレス(gmail推奨)を入力して、今すぐ動画にアクセスしてください。

店舗展開をし、社長として
仕事とプライベートをエンジョイ
したいと思う経営者は多い。

しかし、その思いほど、店舗展開、
組織構築に
成功している経営者は
少ないのが現実です。

何故なのか?

それは、多くの経営者は、
店舗展開には、手順があり、
その手順通りに行えば
誰でも2店、3店までは
行くのですが、

その手順を明確に理解して
いない為に
難しいものと
思い込みリスクを先に

考えてしまいがちなんですね。

 

大手が当たり前の様に
どんどん展開を行うのは、
大手ならではの資金力、
人材力があるからだけ
じゃないんです。

見えてないところで、
展開する為の

『モデル店作り』

を進めているんです。


モデル店=勝ちポジション


勝ちポジ
=コンセプト+標準事業計画

です。

開業1年目や1、2店舗の段階で
コンセプトメイクと事業計画の策定で
勝ちポジ=モデル店を
作る事が必須条件なんです!

この『勝ちポジ』作りの
ノウハウが体系的に
手順として存在すれば、

あなたは、欲しいと思いませんか?

この『勝ちポジ』作りのノウハウを
限定で公開しております。

『勝ちポジ』作りにチャレンジし、
社員と共に将来のヴィジョンを描くぞ!
と考える経営者の方は、

下記よりアドレスを登録し、
無料の動画を受け取って下さい。

無料でダウンロードする

普段お使いのメールアドレス(gmail推奨)を入力して、今すぐ動画にアクセスしてください。

講師

山口 雄二 飲食店5店舗の壁突破コンサルタント
株式会社エフワンコンサルティング 代表取締役
企業化を目指す飲食店の会Team Food No1 代表
1963年  京都府生まれ

現在コロナ禍於いて各社の状況により
何から手を打つべきか?
どんな手を打つべきか?
を具体的に個別に指導し個別契約の企業は、
昨対を上回る先が数社、黒字確保もほぼ全てが
見えている状況です。

小規模、少メニュー、少人員をコンセプトに
看板メニューマーケティングを推進する事で、
安易にテイク、デリバリーに走るのではなく、
黒字化に向けた最善策を吟味した上で、
実行に移す事が重要と考えます。

(経歴)
ローカルファミレスチェーントマト&オニオン
創業時より参画し飲食店経営の基礎を学ぶ
(1店~80店舗へ)
投資が高い業態では、将来独立できない、
多店舗化のリスクが高くスピードが遅く、
社員のモチベーションが上がらないなどの
経験をし【少投資、少メニュー、少人員】
で社長のリスクが低く社員の夢も同時に見える
小規模業態 

餃子専門店浪花ひとくち餃子チャオチャオを創業

第二業態 韓国鉄板鍋専門店 

韓のおしりと合わせ直営、FCにて合計120店舗
を展開する。

現在は、自己の経験をベースに飲食店の経営者と
現場社員、店長の双方の夢が同時に実現する
店舗展開・多店舗化メソッドを

7店舗以下の小規模飲食店企業に、

多店舗したいが躊躇する、
人材育成に困っている、
どの様に多店舗の仕組みをつくるのか?
看板メニューの作り方や考え方、
人材育成のマニュアル化はどうするのか?

等、現場レベルでの疑問、不安を解除する為の
セミナー開催や個別の対応を実施している。

無料でダウンロードする

普段お使いのメールアドレス(gmail推奨)を入力して、今すぐ動画にアクセスしてください。