大阪で売上アップ人材育成を通じて

『3店舗の壁突破』を支援する

飲食店多店舗化コンサルタント山口です。

『社長のビジョンに社員が共感し共に夢を持ち

ワクワク楽しく夢中になる店舗展開を実現する』vol:54

***************************

今日はちょっと番外編B4LQ8iECAAAMgUl-150x150

その前にどうしても触れて置かないとダメな出来事

が起こりました。

何でしょうか?

ガンバ大阪39番 日本代表サイドアタッカー

日本の至宝 オーうさみたかし、オーうさみたかし

オーうさみゴール,うさみゴール、宇佐美貴史選手の

ドイツアウクスブルクへの完全移籍です。

2度目のドイツ挑戦

昨日記者会見にて正式に決定です。

何かを持っている男39

おめでとうと言いたいですが、少し複雑です。

ユースのころから見て来ましたし、16歳にてプロデビューした際から

ずっと見て来ました。

幾度かは、プライベートでも焼肉パーティーさせても貰いました。

ガンバ大阪では、やはり先ず、今は岡山ですが、加地亮選手をリスペクトし

続いて、今野選手を、そして、又、別の意味での宇佐美選手です。

練習で、試合で、代表選で、プライベートで、ファン感で、パーティーで・・・

色んな場面で宇佐美選手を見て来ましたが、加地さんとも今ちゃんとも違うものを

感じるし、持っている選手だと思います。

ここ1,2年は、大きくプレーのイメージまで変わって来ました。

KANE0406-500x333

19歳で万博で泣き虫宇佐美で

1回目のドイツに旅立ち

名門バイエルンミュンヘンへ

しかし、全くと言って良い位活躍できず、移籍

移籍先のホッフェンハイムでも今一の活躍で

ボロボロでガンバに戻って来た!

その時のガンバは、J2だったが、宇佐美復帰と共に連勝連勝で

1年でJ1復帰、J1復帰1年目で国内3冠、昨年国内銀2金1と宇佐美復帰と共に

ガンバが復活した訳です。

そんな選手です。

その選手が又いなくなる訳です。

J2優勝で、

J1トーナメント優勝で

J1リーグ優勝で

昨年の天皇杯金の際も

今年のACLでのPK外しの際等々

兎に角、宇佐美=良く泣く選手のイメージです。

ファンと一体化する選手 宇佐美の魅力

熱いんでしょうね!

その気持ちが見えて来ます。

プレーは、決してそんな熱いプレーではないですが、

独特の熱さが感じれる選手です。

今回の移籍に関しても、ガンバ選手からの送別会が開催され

早速、泣いたようです。

又、最終戦25日グランパス戦後のセレモニー

もう見えてます。

泣きながらスタジアム1周する姿が、

サポーターの多くも涙するシーンが

 

1選手が、移籍するだけです。

でも、その選手も、サポーターも感極まり涙する。

そんな選手は、Jリーグ史上見た事が無いです。

本田圭佑も

長友も、岡崎も、少し前なら俊輔も

多くの選手が海を渡ったけど、その際に親が子を送り出すような

雰囲気で共に涙する、そんな選手は、初めてだと思います。

これが、宇佐美貴史なんだ!!

唯一のサッカープレーヤー

ドイツを踏み台に

リーガかプレミアかまで駆け上がり

彼の夢、目標のバロンドールへ

女子サッカーのレジェント 澤 穂希選手に続く

日本人2人目のバロンドールを

期待します。

今回は、戻る場所は無い、人生を掛けた勝負!

厳しい世界ですね

なにも出来ないですが、25日は、目一杯応援します。

そして、ドイツまで宇佐美貴史を応援に行けるように

私も頑張ろうと思う今日でした。

これだけ、書かせて貰ってスッキリしました。

前書きが、本題になりました。

2年ぶりの仕事での東京

今日は、久々に東京に出向き、

目新しい話やこの先が広がる切欠が

得れた1日でした。

その件は、後日改めてにします。

明日は、京都で看板メニューセミナー2回目です。

お客様を動かせるセミナーを目指します。

25日が楽しみです。

そして、宇佐美移籍後のガンバが不安です。

今日はここまで