大阪で売上アップと人材育成を通じて多店舗化を支援する

飲食店多店舗化コンサルタント山口です。押忍!!

『社長のビジョンに社員が共感し共に夢を持ち

ワクワク楽しく夢中になる店舗展開を実現する』vol:41

年度計画策定支援

押忍!!組長こと山口です。

今日は、クライアント先の新年度計画策定の社長方針を

受け手のブレイクダウンの計画策定をNo2と確認し合いました。

どこを目指す為、何をするのか?

その結果どのような成果が創出されるか?を予め算出し

行動に移して行く。

こんな流れです。
FullSizeRender1
初めての取り組みであり、不安感一杯でのミーティング

スタートでしたが見る見る内に理解納得度が上がり

今後の流れが見えて来たことが表情から感じられました。

年度計画の数値計画とそれに伴う取り組み計画とかいうと

何となく難しく、聞こえ取り組みたくない感満載になります。

でも、私は、知ってます。『 食べず嫌い 』な事

経営計画は、言葉で理解せず意味で理解する事

手法は、意味付けの理解が大切です。大概は、分かり易くする為

に用いられる手法です。ですから取り組むことは、メリットのみです。

但し、手法としてのみ用いる事は、意味なしです。

会社には、実現したい夢が有る筈です。

何故、何を求めて行うのか?

この観点を社内に1本筋を通すことが必須であります。

逆に言えば、計画を策定するから、筋が通るとも言えます。

食べず嫌いは、食べず嫌いなのです。ですので、お母さんの気持ちで

食べやすく、粘り強く、食べれるまで社員と向き合い、落とし込む

覚悟が大切ですね!

字を書き、数字を算出し、言葉で話す。

この繰り返しを2度、3度と反復する中で、考えが、意思が統一

されて行きます。

社長方針が、現場に浸透して行く訳です。魂を込める儀式です。

新たな1年よろしくお願いします。結果を出しましょう!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

夜は、京都にて300人の大セミナー4回目です。

朝から愛知へ、難しい話の後、京都に寄り道

早4回目の『超人気コンサルタント養成講座』に参加です。
123
ほぼ同じ話ですが、新鮮です。心が揺さぶられます、洗われます。活き返ります。

今回は、セミナー前に直接、福島先生に私のセミナーにて知り合いました、

素晴らしい夢をお持ちだけど、少し諦めがちなH社長を引き合わせさせて頂けました。

主催者の尚平君のお蔭です。

『諦める意味がない』『やらない意味がない』『諦める意味が分からない』など

120点の賛辞を頂けました。H社長頑張りましょう!

私も出来る事応援します。

 

昨日より、睡眠不足な一日でしたが、凄くパワフルな一日でした。

切り替え、前進あるのみ、

今日はここまでです。

明日も別クライアント先で新年度に向けた計画策定スタートです。

ドンドン続きます。切り替えです。