大阪で売上アップと人材育成を通じて多店舗化を支援する

飲食店多店舗化コンサルタント山口です。押忍!!

『社長のビジョンに社員が共感し共に夢を持ち

ワクワク楽しく夢中になる店舗展開を実現する』vol:40

クラウドファンディング セミナーへ

押忍!!です。組長こと山口です

今日は、トリプルグッドグループが主宰されている

飲食経営研究会のオブサーブ出席させて頂きました。

内容は、クラウドファンディングのセミナーで、大手である

サイバーエージェントグループのMakuake

地元大阪のFAAVO大阪の2社が参加され、
image11
クラウドファンディングとは?

から活用の仕方に到る流れの説明を受けてきました。

資金調達のイメージがかなり強かったですが、目的は、

その通りですが、実際のものを幾つか見ると調達資金も

数十万レベルが多く、資金調達と言うよりは

販売促進の一つの様な活用が盛んである事と、

マーケティングの一つとしてのクラウドファンディング!?

受け皿の両社とも若干の規模の差は有れど、

クラウドファンディングの文化を浸透させる的な

取り組み時期であるという説明でした。

両社とも、大阪に拠点が有る為、山口は、名刺交換を致しましたし、

気軽に紹介くださいとのお話も受けましたので、

興味のある方は、御繋ぎします。ご遠慮なくお申し付け下さい。

 

https://www.makuake.com/

https://faavo.jp/osaka

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

次回のトリプルグッド様主宰飲食経営研究会は、

8月1日『必見!リピート客で売上を伸ばす実践手法』のテーマ

何と!!!私が登壇させて頂きます。ご期待下さい。!!

http://www.triplegood.co.jp/news/article/159

 

********************************

中小飲食店は、自店の戦い方を明確にすべき(在り方)

話しは変わりまして、外食業界の大手チェーンの動きが活発です。
2image2

どんどん出店の時代ではなく、内部充実を着実に実施している

やはり人材育成に力を入れてます。

そもそも中小に比べ人材の育成力は、有る訳ですから、

そこに更に力を入れているとなると、益々、チェーンの構成比率が

向上するのではないでしょうか?

この現実を中小飲食企業も知るべきです。

そして、中小の強みを活かした、人材育成と具体的なエリアマーケティング

展開すべきです。

地域で勝つ!!、エリアで勝つ!!

狭いエリアでNo1を業態で、メニューで、接客で、施策で・・・・

何かでNo1を目指すのです。

益々厳しい戦いが展開されそうです。

大手に負けない、スモールチェーンの土台作りに

私の経験を活かして下さい。