飲食店多店舗化『AppleCare無くして快適なPCライフなし』

AppleCare

Microsoftpremiumsupport

どちらも、快適な仕事には欠かせないサービス!

どちらも有料です。(年間10000円程度かな)

今日の出来事?

パワポにナレーションを録音するが、

保存すると、消えてしまう・・・・

3度も、ナレーションを夜な夜な

頑張ってはいるが、全く無駄に・・・

悲しい限りですし、非常に効率が悪いです。

こんな時に決まって解決するのが、

上記の有料サポートのどちらかです。

拡張子

バージョン

サポートされてない・・・

色々と注意点が出ているのですが、

私には、その意味が分からないことだらけ・・・

拡張子を変更し、MACの最新バージョンに

変更すると、万事OKです。

その間、待ち時間合わしても、30分弱!

これで、不安なく、再チャレンジ出来る訳です。

微妙に、声のトーンも高めに・・・

飲食店の運営でも、このような事例を

良く目にします。

昨日は、京都へ新年初回の臨店でした。

新任統括マネージャーとミーティングです。

各店店長に店舗の課題を出して貰うよう指示している

とのことです。

でも、的を得た提出物が出て来ないとの困り事

因みに、その店長も、新任ホヤホヤ店長で

人生で初店長任命であります。

マネージャー、店長ともに

その職務で仕事をするのが、初めてということ、

であれば、なぜ、的を得た課題が出て来ない要因は、

大体、2つのことが要因です。

一つは、店長自身が経験が浅く、要求されている

課題という観点の理解度が低い。

二つが、マネージャーが店長の力量を考えず、

店長だから分かるだろうか、深く考えずに

組織の下痢の如く、課題を伝えた。

どちらかだと推測出来ます。

要は、職位(店長だから、マネージャーだから)で

仕事をするのではなく、仕事をするのは、

その人であるという事実。

両人とも、なりたてホヤホヤ

即ち、その職位の役割や仕事の内容を

まだまだ理解、体得共に全く不足している。

しかしながら、やる気はあるので、

推測で、マネージャーがマネージャーぽく

仕事をしようと空回りしている感じです。

私は、これまでの経験があるから分かるんです。

PCのトラブルに関しては、

全くの素人ですが、飲食店経営に於いては、

この道35年強のベテランです。

PCサポートのスタッフレベル以上の経験は

バンバンです。

大概のことは、経験済みです。

やる気の空回りについて、

マネージャーに説明し、これを繰り返すと

信頼関係にヒビが入るよと注意して

修正すべき点、考え方、を助言しました。

我流が全て悪いとは言いません。

でも、何事にも、それだけで済む事と、

下手をすると、もっと痛い痛手を負うことも

あることもあります。

そのことを知らずして、私のように

PC操作を強引に行う事で、過去に

幾度もデータ、資料の作り直しを

繰り返してます。

PCを壊れたものと思い過ごし

無駄に新しいPCを購入してみたり。

数々の失敗をしてます。

それでも、やはりPC操作はまだまだ分かりません。

飲食店経営も同じ、

店長育成も同じです。奥が深いです。

数ヶ月の経験では、難しくて当たり前です。

専門家に学ぶ価値がここにあります。

コストには、お金という価値もあれど

時間という価値とストレスという心の

問題もあ流と私は考えます。

ストレスなく、PC操作ができれば

時間的にもスムースに捗り、気持ちも

良いものです。

非常に効率よく、良い仕事が出来る気がします。

何に、時間やお金を使うか?

運営、経営でも大事な観点です。

きっちりと教育を初期で行うことは、

結構大変です。

しかし、長い目で見れば、その大変さ以上に

還りがあるのは、分かっていることです。

急がば回れ!!ですね

目的地にたどり着くのに

何で行きますか?

海外に行くには、飛行機です。

近場は、電車、車どちからですね!

でもその際に、渋滞や事故などを

トラブルを考えると、何が一番効率よく

目的地に行けるか?

少々高くても、タクシーを使う価値が

あることもあるでしょう。

『目的に達成の最短は、専門家の技量が必須』

専門家を多く抱えれる会社になるまでは、

外部の専門家をどんどん活用し、スピーディーに

価値獲得を進めていくべきですね!

私もPCスキルより、飲食店経営スキルや

指導、育成スキルアップに注力することに専念します。

人生成長あるのみですね!!