昨日は、

商業化した空港の第一弾

大阪空港を視察して来ました。

そんな中、多店舗化にとって

重要な要素とは何か?を

考える1日でした。

多店舗化で最も大事な事は?

最も、と言うと一番と言う言葉に

置き換えれる訳ですが、

ちょっと大きな括りとして

多店舗化に最も大事な事を

『スピード』と私は、答えます。

その意図は、

F1レースで考えると

ハイスピードで、サーキットを走る

アクセルをフルに踏むには、

何が必要なのか?

これを考えると、

大きく、

自己の想い、技術とマシーン

となると思います。

店舗展開も同じと考えます。

自己の想い、技術

目指す未来が明確である事

そこに辿り着く道筋が明確である事

この2点です。

マシーンについては、

業態と置き換えます。

業態のコンセプトと事業計画です。

この2つが明確で、お客様満足と

会社満足が見えている。

即ち、

目指す未来:経営理念(在り方)

道筋:経営手法(やり方)

この両方が明確であるから

思い切ってアクセルを踏める。

出店ができると言うことに繋がります。

スピードの裏返しは、『自信』と

考えます。

自信は、自分の内部と

共に働く仲間から

貰う自信の2つがあり、2つで1つで、

セットになる事が必要です。

ちょっと逆説的な理屈ですが、

スピードを出すことに不安がない状態を

作る事が、自信となる訳です。

想いと信頼

この2点が、スピードを産みます。

その為の仕組みが社内にある事が

スピードを支えます。

備えあれば憂いなし!

十分な備えを積み上げる事が

大切です。

多店舗化の仕組み化

=モデル点つくりですね!

今日はここまでです。

モデル店つくり等に興味がある方は、

こちらからお問い合わせ下さい。

info@foodno1.co.jp