こんばんは『飲食店多店舗化の壁』突破パートナー
の山口(FBはこちらから)です。

昨日は、近所の図書館に行きました。
外食業を取り巻く環境を調べて来ました。

毎年5月の後半に日経MJに
日本の飲食業調査として
売上、利益などのランキングが
掲載されます。

その新聞を探しに行ってきました。
昨年発表(2015年度の実績)で
大きく変わったことは、

1位が変ったことでした・・・
マック首位陥落

社長の仕事とは?

大きなテーマです。し
会社の規模、状況で変わります。
ですので、3店舗まで位の会社と
定義しましょうか?

教科書には、
①戦略立案
②人材育成
と書いてあるんじゃないか?なあ

その通りだと思います。
でも戦略って難しいイメージですね
飲食店向けに言い変えると、

業態構築→コンセプト作りと
言い変えれば分かり易く
なりましたか?

言葉を理解しても出来るとは限らない!

lead the self
lead the people

士業、コンサルが集う
日本一のコミュニティー
チームNO1の主宰 遠藤晃先生に

教えて貰ったことです。

自己のあり方と
社員をワクワクさせる力

社長のリーダーシップ

新しい未来を感じさせる
未だ見ぬ未来を感じさせる
能力=リーダーシップだと!!

人は、分かっていても
やれない、できない、しない。
普通なのです。

じゃあ、その時に違う角度
からのアプローチを行う
事により、「えぇ?・本当?・待ってよ?」

このような反応を導き出す
為の働きを行う事で
人は、思考が変化するものです。

出来ない、やらない、しないは普通!

人に期待すると不満になる
自分に期待すると出番になる。
by 福島正伸先生

展開初期です。
どうしても社長に物事は集中します。
社員の仕事ぶりを見て、カリカリ

イライラしがちですね!
ここがリーダーシップ発揮の時です。

lead the self

自分の出番だ!

この2つを頭に於いて置く事です。
やらない、しない。を封印し
全て、まだ出来ないいんだなあ
と理解する訳です。

このように考えるだけで、
その後の対応が変わり、結果が
変わります。

叱ってみたり、怒ってみたり
余り結果は、良くならない
ですね。

分かってるんです。
だから、少し、半年、1年

辛抱して、自分の出番だと

考え、自分を導き
社員に向き合ってみて下さい。
社長の未来に向けて進んで行く姿を

後姿を見せ続けることで

6ヶ月、1年で社員は変わります。

社長の様になりたい!
やる気はあるんです。
でも、・・・なんです。

見本があれば、人は出来る
様になります。
見本になりましょう。

これが、lead the selfです。

新しい未来を感じさせる

人は、自分の人生の先を
見ています。分かっています。
その先にワクワクしてる人は、

輝いて見えます。
そうで無い人は、惰性になりがちです。
如何ですか?

自分の将来、予測できますよね?

でも、この人に着いて行けば
自分も成長出来、予測とは違う
将来が開けそうだ!

このように思った経験も
あるんじゃないでしょうか?

このように如何に感じさせるか?
です。

だから、人に期待せず
先ずは、自分に期待し、

自分を導く!

そして、その姿を部下に
見せることが先ず大事です。

ここは、言葉ではなく行動が
伴う事が重要です。

そして、戦略にて
別の未来を、可能性を見せる事
も可能です。

この業態、この展開手法なら
他社に圧勝できるや、誰も考えてない!
等、そう思わせる戦略を立案できれば

社員は、勝手に想像し、
貴方のいう事をどんどん進んで
行うようになる筈です。

社長の姿と戦略にて

社員は、未来を見る事が出来ます。
これは、社員自身では、できない事です。

社長の役割です。
これが出来れば、人材育成も
難しくはなくなります。

これが、lead the peopleです。

まとめ

今日は、「展開初期大切な自分と
社員を導く力」について話しました。

如何でしたか?
参考になったでしょうか?

大手には、新しい未来が見えない。
これが現実です。
でも、我々には、未来しかない!

これが強みでもあるし、
弱点でもあります。

外食No1ブランドのマクドナルドが
首位陥落です。

M&A戦略のゼンショーが1位です。
素晴らしい戦略ですが、未来が
感じるでしょうか?

社員がワクワクする戦略を
考えましょう。
それが、自分を導きます。

lead the self !

御質問等歓迎です。

あなたからのメールを楽しみにしています。
本気で、多店舗に取り組みましょう。
きっと楽しい道のりで、輝く未来が手に入ります。

**********************************

飲食店5店舗の壁突破パートナー
山口 雄二 公式メールマガジン

**********************************

****************
・飲食店経営者の素朴な悩み
****************
・多店舗化の仕組つくりをしたい
・FC展開を行いたい
・飲食店から飲食企業へ脱皮したい
・多店舗化のやり方が分からない
・店が増える度に利益が減る
・店が増える度に既存店売上が落ちる
・店が増えても既存社員が喜ばない
・月末の資金繰りが大変だ!
・原価管理、人件費管理が分からない
・売上の上げ方で困っている
・会議制度を構築したい
・予算制度、評価制度を導入したい
・マニュアル化に関して、悩んでいる
・社員教育の仕方が分からない
・のれん分け制度を構築したい
・会社の一体感を醸成したい
・将来に漠然と不安がある・・・等々

このような悩みがある方に吉報です。

**************
個別の無料相談会随時開催中
**************
これまで一部の方のみこっそり
行っていた無料相談会を公開します。

秘密厳守で、個別で行います。

下記より、相談内容及び希望日時3つ
をメール下さい。
折り返し連絡させて頂きます。

場所は、基本弊社事務所です。
吹田市江坂町、御堂筋線江坂駅
徒歩2分程度です。

場合により訪問します。
その際は、交通費要です。